★スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★デジ一を買う その3 ~欣喜雀躍編~

 買いました、オリンパスE-520を! 小躍りしてます。
 http://olympus-imaging.jp/product/dslr/e520/index.html

 散々迷って結局オーソドックスなやつになった気がします。とはいえ悩んであれこれ調べたことで知識も増えたので結果オーライ。満足しています。最後まで迷ったα300とボディの性能はほぼ自分的に互角でしたけど、背中を押したのは、交換レンズに「ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye」があったこと。これならフォーサーズ規格とはいえ、35mm判換算で16mmの魚眼が撮れますし、そうじゃなくても来月発売される「ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6」を買えば、18mm相当の画角が得られます(とはいえ買うとしてもだいぶ先の話になりそうです)。

 ダメ押しとしては、一昨日19日からE-420とE-520を対象に、10000円のキャッシュバックキャンペーンが始まったことでした。まあソニーとかペンタックスとか、どこもキャンペーンはやってるみたいなんですが、ちょうどこの日にオリンパスのが始まるとは運命的ではないですか。

 ということでちょっと試し撮りしてみました。

E520_1.jpg
シャッター速度優先モードで撮影。
目の前を通り過ぎる電車にもすぐピントが合って綺麗に撮れますねー。さすが一眼レフ。

E520_2.jpg
めいっぱい望遠にしてみました。35mm判換算で300mmです。
ボケ感がちょう楽しい。望遠すごい。覚醒しました。

E520_3.jpg
もうひとつ望遠で。
テキトーに撮ってますがなんかいい感じですね!
「フォーサーズ規格は浅い被写界深度を得られにくい」とどこかで読みましたけど、僕レベルだと十分です。マクロ撮影とかだとまた違うのかもしれません。

 試し撮りして意外だったのは、「ファインダーを覗いてシャッターを切る」という行為が、予想以上に愉しかったこと。ライブビューがついてるのを条件に買ったんですが、今のところあまり使ってません。もちろん地面近くの被写体を撮るときとかは便利なんですが、しばらくはファインダーで撮っていきたいと思います。

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック

■オリンパス、マイクロフォーサーズとフォーサーズそれぞれのデジタル一眼開発を発表

オリンパスイメージングは、2008年9月22日、「フォーサーズシステム規格」ならびに「マイクロフォーサーズシステム規格」に準拠した「オリンパス E-システム」を採用したレンズ交換式デジタル一眼カメラを、それぞれ開発していることを発表した。【画像が掲載された記事】...

プロフィール

晴瀬ひろき

Author:晴瀬ひろき
漫画家・イラストレーター
1981/11/30生まれ

公式サイト
キラクナデイズ


1/18 ON SALE




発売中






















ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。